三省堂書店 BOOKS SANSEIDO

書籍詳細

本当のところは何がどう?

実際の店頭在庫とは異なることがございます。ご来店の際は事前にお電話にてお問い合わせください。

在庫 -
所在地 -
著者名 神林宙彦
出版社 創英社(三省堂書店)
出版年月 2016年02月
参考価格 ¥1,100
頁数 152p
ISBN 978-4-88142-941-9
内容 【要旨情報】
著者の慈愛に満ちた炯眼による論説、随筆、詩歌集。一見、のんびり屋に見えることから、「なまけもの」と名付けられてしまった動物を憐れみ、「日本」は「にほん」か「にっぽん」かと論考を巡らせるなど、話題は広範に及ぶ。日本のアイデンティティーを文学や歴史、文化史を通して見つめ直すエレガントな論考が、読者を温故知新の冒険の旅へと誘う。

目次 【目次】
1 論説(にほんかにっぽんか
えと ほか)
>> もっと見る
ジャンル 文学・ノンフィクション > ノンフィクション > 随筆・エッセイ > 随筆・エッセイスト

※e-honは、株式会社トーハンが運営するオンライン書店です。 インターネットで注文した書籍を、宅配または三省堂書店の各店舗で受け取れます。 ご利用にあたっては、e-hon会員登録が必要です。