三省堂書店 BOOKS SANSEIDO

書籍詳細

日本の女帝の物語 集英社新書

実際の店頭在庫とは異なることがございます。ご来店の際は事前にお電話にてお問い合わせください。

在庫 -
所在地 -
著者名 橋本治
出版社 集英社
出版年月 2009年08月
参考価格 ¥814
頁数 216p
ISBN 978-4-08-720506-0
内容 【要旨情報】
飛鳥奈良時代は六人の女帝が頻出した時代でした。だからといって、それをただ年表的になぞるだけでは「その意味」は見えてきません。「その天皇はどの天皇の血筋か」とか「徐々に複雑に消された皇統」とか、「嫁姑の問題」とかを読み解くと、極めて現代的な人間世界が見えてきます。当たり前に女性の権力者を生むことのできた「天皇家だけの特別」とは何なのか。この本は、女帝をめぐる歴史ミステリーなのです。

>> もっと見る
目次 【目次】
第1章 「女帝」とはなんなのか?(「女帝」とはなんなのか?
「中継ぎの女帝」の背後にあるもの)
>> もっと見る
ジャンル 新書 > 教養新書 > 教養新書 > 集英社新書

※e-honは、株式会社トーハンが運営するオンライン書店です。 インターネットで注文した書籍を、宅配または三省堂書店の各店舗で受け取れます。 ご利用にあたっては、e-hon会員登録が必要です。