三省堂書店 BOOKS SANSEIDO

書籍詳細

AIが人間を殺す日 集英社新書

実際の店頭在庫とは異なることがございます。ご来店の際は事前にお電話にてお問い合わせください。

在庫 -
所在地 -
著者名 小林雅一
出版社 集英社
出版年月 2017年07月
参考価格 ¥836
頁数 240p
ISBN 978-4-08-720890-0
内容 【要旨情報】
飛躍的な進化を遂げる人工知能(AI)。明るい未来が語られる一方で、「二〇四五年問題」などのAI脅威論も少なくない。しかし著者はむしろ、目前に迫る危機として、車、医療、兵器の三つを挙げる。共通するのは、私達の命に直結する分野であること。ここに今、最先端のAIが導入されようとしているが、中身の見えないブラックボックスであるうえに、ときに暴走の危険性をはらむ。AIの真の脅威が明らかに!

>> もっと見る
目次 【目次】
第1章 AI脅威論の虚実(パターン認識の職種が危ない
二〇四五年問題と火星の人口爆発 ほか)
>> もっと見る
ジャンル 新書 > 教養新書 > 教養新書 > 集英社新書

※e-honは、株式会社トーハンが運営するオンライン書店です。 インターネットで注文した書籍を、宅配または三省堂書店の各店舗で受け取れます。 ご利用にあたっては、e-hon会員登録が必要です。