三省堂書店 BOOKS SANSEIDO

書籍詳細

総務部総務課山口六平太 第18話 ビッグコミックス

実際の店頭在庫とは異なることがございます。ご来店の際は事前にお電話にてお問い合わせください。

在庫 -
所在地 -
著者名 高井研一郎
出版社 小学館
出版年月 1993年12月
参考価格 ¥534
頁数 207p
ISBN 978-4-09-182428-8
内容 【出版社コメント】
厄介な仕事も何のその。総務部総務課山口六平太が何でも解決します!▼第1話/桃子の一日▼第2話/サークルの危機▼第3話/社長とは!?▼第4話/ウワサ▼第5話/12か月点検▼第6話/人間ドック!?▼第7話/かけもち▼第8話/お父さんの仕事▼第9話/諸行無常!?▼第10話/有馬係長1▼第11話/有馬係長2●主な登場人物/山口六平太(総務部総務課社員。一見、風采の上がらない男だが、どんな難題も見事に解決する)、有馬係長(六平太の上司。いつも一言多く周囲に疎まれているが、どこか抜けていて憎めない)、今西課長(六平太たちの上司。総務課のみんなをいつも温かく見守る寡黙な万年課長)、田川社長(大日自動車社長。自分でも気づかないが、なぜか六平太のことが気にいっている)●あらすじ/通勤電車で痴漢に遭った桃子さん。つかまえたものの、満員電車だったため、人の波で犯人を逃がしてしまう(第1話)。▼年度末。予算を消費しようとサークルやクラブの活動が急激にさかんになりだした。なかには業務に差し障りのある社員もいるという投書を受けた総務部は…(第2話)。▼六平太のことを興信所が調査しているらしい。しかし、誰に聞いても六平太の評判は上々だった(第3話)。●その他の登場キャラクター/金森老人(第9話)、片岡(第1~4、8話)、久米(第3話)、荒瀬(第3、5、8話)、蒲田(第4、8話)●本巻の特徴/桃子の一日を、宮本桃子の「見た目」、つまり彼女の視界に入った場面で描くという実験的手法が使われている(第1話)。ついに六平太が係長に昇進!?(第4話)

目次
ジャンル コミック > コミック > 男性 > ビッグコミックス

※e-honは、株式会社トーハンが運営するオンライン書店です。 インターネットで注文した書籍を、宅配または三省堂書店の各店舗で受け取れます。 ご利用にあたっては、e-hon会員登録が必要です。