三省堂書店 BOOKS SANSEIDO

書籍詳細

腕白小僧がいた 小学館文庫

実際の店頭在庫とは異なることがございます。ご来店の際は事前にお電話にてお問い合わせください。

在庫 -
所在地 -
著者名 土門拳
出版社 小学館
出版年月 2002年09月
参考価格 ¥869
頁数 207p
ISBN 978-4-09-411425-6
内容 【要旨情報】
土門拳は昭和20年代後半から30年代初頭にかけて、精力的にこどもを撮影した。みんな貧しく、でも生き生きと眼を輝かせて遊ぶこどもが町に溢れていた時代。土門はとりわけ東京の下町のこどもを愛し、彼らの中に溶け込んで、その仕草や表情を見事にとらえたスナップを数多く残した。それらを収めた「東京のこどもたち」、戦前の代表作を含む「日本各地のこどもたち」、昭和35年の発表当時、大きな話題となった名作「筑豊のこどもたち」の3部で構成する土門拳写文集第4弾。

>> もっと見る
目次 【目次】
下町のこどもたち
路地ですべてを学んだ(群ようこ)
>> もっと見る
ジャンル 文庫 > 文芸・総合文庫 > 文芸・総合文庫 > 小学館文庫

※e-honは、株式会社トーハンが運営するオンライン書店です。 インターネットで注文した書籍を、宅配または三省堂書店の各店舗で受け取れます。 ご利用にあたっては、e-hon会員登録が必要です。