三省堂書店 BOOKS SANSEIDO

書籍詳細

電通と博報堂は何をしているのか 星海社新書

実際の店頭在庫とは異なることがございます。ご来店の際は事前にお電話にてお問い合わせください。

在庫 -
所在地 -
著者名 中川淳一郎
出版社 星海社
出版年月 2017年03月
参考価格 ¥972
頁数 224p
ISBN 978-4-06-138608-2
内容 【要旨情報】
五輪エンブレム騒動、若手女子社員過労自殺…。いま、広告代理店に逆風が吹いている。ネット上には、「パワハラ・セクハラは日常茶飯事」「社員はコネ入社で使えない人間ばかり」など、虚実入り交じった悪評が連日書き込まれている。なぜ電通・博報堂はこんなにも嫌われているのか。それは彼らが高利益をあげ、高い給料を得ている(とされている)にもかかわらず「何をしているかわからない」からである。長らく広告業界は、敢えて自分たちの仕事内容を開示せず、クライアントとの情報の非対称を利用して仕事を進めてきた。そのツケがいま、きている。本書は、博報堂出身の筆者がおくる真実の会社案内であり、業界案内である。

>> もっと見る
目次 【目次】
第1章 超長時間労働を生み出す業界構造(箝口令「絶対に私の身元がバレないようにしてください」
『気まぐれコンセプト』の世界は本当か? ほか)
>> もっと見る
ジャンル 新書 > 教養新書 > 教養新書 > 星海社新書

※e-honは、株式会社トーハンが運営するオンライン書店です。 インターネットで注文した書籍を、宅配または三省堂書店の各店舗で受け取れます。 ご利用にあたっては、e-hon会員登録が必要です。