三省堂書店 BOOKS SANSEIDO

書籍詳細

享徳の乱 講談社選書メチエ

実際の店頭在庫とは異なることがございます。ご来店の際は事前にお電話にてお問い合わせください。

在庫 -
所在地 -
著者名 峰岸純夫
出版社 講談社
出版年月 2017年10月
参考価格 ¥1,674
頁数 221p
ISBN 978-4-06-258664-1
内容 【要旨情報】
列島大乱の震源地は関東だった!古河公方と関東管領上杉氏の怨念の対立、将軍足利義政の介入。生き残りをはかる在地武士の絶えざる離合集散と守護との軋轢は、やがて京へと飛び火して「応仁・文明の乱」を誘発した。利根川を境とした仁義なき抗争が地域の再編をうながし、渦を巻く利害と欲望が「戦国」の扉を開く!

>> もっと見る
目次 【目次】
はじめに 教科書に載ってはいるけれど…
第1章 管領誅殺(「兄」の国、「弟」の国
>> もっと見る
ジャンル 文学・ノンフィクション > 選書・ブックレット > 選書・叢書 > 講談社選書メチエ

※e-honは、株式会社トーハンが運営するオンライン書店です。 インターネットで注文した書籍を、宅配または三省堂書店の各店舗で受け取れます。 ご利用にあたっては、e-hon会員登録が必要です。