三省堂書店 BOOKS SANSEIDO

書籍詳細

ラカンの哲学 講談社選書メチエ

実際の店頭在庫とは異なることがございます。ご来店の際は事前にお電話にてお問い合わせください。

在庫 -
所在地 -
著者名 荒谷大輔
出版社 講談社
出版年月 2018年03月
参考価格 ¥1,890
頁数 269p
ISBN 978-4-06-258674-0
内容 【要旨情報】
ジャック・ラカン(一九〇一‐八一年)は精神分析家だったのか?フロイトの理論を刷新し、精神分析を創出し続けた不世出の存在であるラカン。晦渋難解で容易に人を寄せつけないその思想は、しかし「哲学」として読むことで明確に理解できる。「唯物論」、「言語論」、「発生論」などのテーマを見出し、ラカンの全思想を年代順に通覧していく初の試み。気鋭の哲学者による前人未到の達成!

>> もっと見る
目次 【目次】
序 精神分析の哲学、哲学の精神分析
第1章 唯物論―意識現象の存在について:~一九五三年
>> もっと見る
ジャンル 文学・ノンフィクション > 選書・ブックレット > 選書・叢書 > 講談社選書メチエ

※e-honは、株式会社トーハンが運営するオンライン書店です。 インターネットで注文した書籍を、宅配または三省堂書店の各店舗で受け取れます。 ご利用にあたっては、e-hon会員登録が必要です。