三省堂書店 BOOKS SANSEIDO

書籍詳細

母を棄ててもいいですか? こころライブラリ−

実際の店頭在庫とは異なることがございます。ご来店の際は事前にお電話にてお問い合わせください。

在庫 -
所在地 -
著者名 熊谷早智子
出版社 講談社
出版年月 2011年11月
参考価格 ¥1,404
頁数 222p
ISBN 978-4-06-259705-0
内容 【要旨情報】
娘たちが母から解放されるためには、二つのことに気づく必要がある。「私の母はモラ母だ」ということと、「自分は母に愛されていなかった」ということだ。本書に登場する娘たちは、気づくことで母との決別への意志が生まれること、そして生き直すためのスタート地点に立てることを証明してくれた。

>> もっと見る
目次 【目次】
序章 「支配する母親」って、どんな母?
第1章 自分の娘への連鎖で気づいた「プレッシャー母」の恐ろしさ―サツキさん(50歳)の場合
>> もっと見る
ジャンル 心理学 > 精神障害 > 精神障害 > 精神障害その他

※e-honは、株式会社トーハンが運営するオンライン書店です。 インターネットで注文した書籍を、宅配または三省堂書店の各店舗で受け取れます。 ご利用にあたっては、e-hon会員登録が必要です。