三省堂書店 BOOKS SANSEIDO

書籍詳細

母が認知症になってから考えたこと こころライブラリ−

実際の店頭在庫とは異なることがございます。ご来店の際は事前にお電話にてお問い合わせください。

在庫 -
所在地 -
著者名 山登敬之
出版社 講談社
出版年月 2013年10月
参考価格 ¥1,620
頁数 207p
ISBN 978-4-06-259713-5
内容 【要旨情報】
ボケてゆく母、解放されてゆく私。母離れしたつもりの男、介護に直面。自己の生育歴をもとに、男子の育ちと時代を問い直す心理エッセイ。

>> もっと見る
目次 【目次】
優しいママとダメ息子
母の日記
>> もっと見る
ジャンル 社会学 > 社会福祉 > 高齢者福祉・介護 > 高齢者福祉概論・介護読み物

※e-honは、株式会社トーハンが運営するオンライン書店です。 インターネットで注文した書籍を、宅配または三省堂書店の各店舗で受け取れます。 ご利用にあたっては、e-hon会員登録が必要です。