三省堂書店 BOOKS SANSEIDO

書籍詳細

追悼の文学史 講談社文芸文庫

実際の店頭在庫とは異なることがございます。ご来店の際は事前にお電話にてお問い合わせください。

在庫 -
所在地 -
著者名 講談社
出版社 講談社
出版年月 2013年05月
参考価格 ¥1,650
頁数 313p
ISBN 978-4-06-290196-3
内容 【要旨情報】
明治、大正、昭和に活躍した文士が惜しまれつつ逝く―。文芸誌『群像』に掲載された追悼文を年代順に収め、作家の生きた時代と業績、文学と人となりをふり返る。第一弾となる本書でとりあげるのは、佐藤春夫、高見順、広津和郎、三島由紀夫、志賀直哉、川端康成。敬愛する先達へ、刎頚の友へ、かけがえのない肉親へ。エピソードと愛情に彩られた、もうひとつの文壇史。

目次 【目次】
佐藤春夫―1892‐1964(江口渙
丸岡明 ほか)
>> もっと見る
ジャンル 文庫 > 文芸・総合文庫 > 文芸・総合文庫 > 講談社文芸文庫

※e-honは、株式会社トーハンが運営するオンライン書店です。 インターネットで注文した書籍を、宅配または三省堂書店の各店舗で受け取れます。 ご利用にあたっては、e-hon会員登録が必要です。