三省堂書店 BOOKS SANSEIDO

書籍詳細

江戸・東京水道史 講談社学術文庫

実際の店頭在庫とは異なることがございます。ご来店の際は事前にお電話にてお問い合わせください。

在庫 -
所在地 -
著者名 堀越正雄
出版社 講談社
出版年月 2020年09月
参考価格 ¥1,298
頁数 315p
ISBN 978-4-06-520922-6
内容 【要旨情報】
徳川家康の命で小石川の水を引いたときから東京の水道史は始まる。明治三十一年に近代化された東京の水道は、関東大震災、戦災、水害、渇水、地盤沈下、断水―と度重なる危機をのりこえ、巨大化の一途をたどる首都の生活を支え発展してきた。戦前より東京市・都の水道局で長年実務に携わった著者ならではの視点で描く、技術の進化と市民生活の変貌。

>> もっと見る
目次 【目次】
1 江戸の暮らしの中の水(江戸の発展と水道の建設
完成された江戸水道の給水システム)
>> もっと見る
ジャンル 文庫 > 学術・教養文庫 > 学術・教養文庫 > 講談社学術文庫

※e-honは、株式会社トーハンが運営するオンライン書店です。 インターネットで注文した書籍を、宅配または三省堂書店の各店舗で受け取れます。 ご利用にあたっては、e-hon会員登録が必要です。