三省堂書店 BOOKS SANSEIDO

書籍詳細

オ−ディナリ−± サンデ−GXコミックス

実際の店頭在庫とは異なることがございます。ご来店の際は事前にお電話にてお問い合わせください。

在庫 -
所在地 -
著者名 高橋慶太郎
出版社 小学館
出版年月 2007年11月
参考価格 ¥586
頁数 185p
ISBN 978-4-09-157114-4
内容 【出版社コメント】
女子高生・的場伊万里の往く道には、賞賛もない、感傷もない、憂いもない。あるのは殺人機械としての技能、そして控えめな生への渇望…。大人気連載『ヨルムンガンド』作者のデビュー作、待望の単行本化!! ▼第1話/Ordinary± ▼第2話/ニルヴァーナ(前編) ▼第3話/ニルヴァーナ(後編) ▼第4話/vector A・B ▼エピローグ ●主な登場人物/的場伊万里(女子高生として学校に潜入し、そこに蔓延る悪を火力で征伐する非合法員[イリーガル])●あらすじ/非合法員・的場伊万里は、潜入先の学校内で文部省の役人を殺し屋から守るよう命じられる。そんな彼女の前に転校生を装って殺し屋・王美棕[ウァン・メイヅゥン]が現れ、互いの正体に気付いた彼女たちは、校舎を舞台に銃撃戦を繰り広げる!! 戦いのさなか、この任務の裏にある事実を知る伊万里だが、殺し屋は美棕の他にもいて…(第1話)。●本巻の特徴/転校生を装う殺し屋、学生を運び屋として使う拳銃密輸団、そしてさらにはCIAまでもが? “学び舎”に蔓延る悪を制圧する戦いの中で女子高生・的場伊万里の運命は…!? 『ヨルムンガンド』作者・高橋慶太郎のデビュー作を、描き下ろしエピローグ16P加筆で待望の単行本化!! ●その他の登場人物/仙崎時光(文部省の大物で、伊万里の雇い主)、王美棕(ウァン・メイヅゥン。香港の組織に雇われているスナイパー)、美濃芳野(闇医者。伊万里から“芳野姉さん”と慕われている)、洲央(仙崎と伊万里を仲介する男)

目次
ジャンル コミック > コミック > 少年 > サンデーGXコミックス

※e-honは、株式会社トーハンが運営するオンライン書店です。 インターネットで注文した書籍を、宅配または三省堂書店の各店舗で受け取れます。 ご利用にあたっては、e-hon会員登録が必要です。