三省堂書店 BOOKS SANSEIDO

書籍詳細

一九四四年の大震災 小学館文庫 十津川警部シリーズ

実際の店頭在庫とは異なることがございます。ご来店の際は事前にお電話にてお問い合わせください。

在庫 -
所在地 -
著者名 西村京太郎
出版社 小学館
出版年月 2019年06月
参考価格 ¥627
頁数 214p
ISBN 978-4-09-406643-2
内容 【要旨情報】
浜名湖の湖岸にあるビルが炎上し、男の焼死体が発見された。男の名は藤田武。戦争前に、武の祖父徳之助は「フジタ浜名湖地震津波研究所」をつくり、父の健太郎とともに研究をしていた。太平洋戦争の敗色濃い戦時下、一九四四年十二月七日に、大地震が東海地方を襲った。昭和東南海地震である。これが次の大地震を誘発すると警告する藤田親子。そして、翌年一月十三日には三河地震が起こった。しかし徳之助は鉱山に、健太郎は沖縄戦線に送られ、その後徳之助は行方不明に。それを命令したのが、川崎憲兵隊長だった―。親子三代にわたる怨念が戦争の闇を暴く。

>> もっと見る
目次
ジャンル 文庫 > 文芸・総合文庫 > 文芸・総合文庫 > 小学館文庫

※e-honは、株式会社トーハンが運営するオンライン書店です。 インターネットで注文した書籍を、宅配または三省堂書店の各店舗で受け取れます。 ご利用にあたっては、e-hon会員登録が必要です。