三省堂書店 BOOKS SANSEIDO

書籍詳細

マ−シャル諸島終わりなき核被害を生きる

実際の店頭在庫とは異なることがございます。ご来店の際は事前にお電話にてお問い合わせください。

在庫 -
所在地 -
著者名 竹峰誠一郎
出版社 新泉社
出版年月 2015年03月
参考価格 ¥2,860
頁数 443,
ISBN 978-4-7877-1411-4
内容 【要旨情報】
避難・除染・再居住の問題、暮らし・文化・心への影響、健康被害、人体実験疑惑…ビキニ環礁、エニウェトク環礁。かつて30年にわたり日本領であったマーシャル諸島では、日本の敗戦直後から米国の核実験が67回もくり返された。長年の聞き書き調査で得られた現地の多様な声と、機密解除された米公文書をていねいに読み解き、不可視化された核被害の実態と人びとの歩みを追う。

目次 【目次】
序章 「核の遊び場」とされた太平洋諸島はいま(グローバルヒバクシャの射程
マーシャル諸島の概要
>> もっと見る
ジャンル 社会学 > 社会学 > 社会問題各論 > 社会問題その他

※e-honは、株式会社トーハンが運営するオンライン書店です。 インターネットで注文した書籍を、宅配または三省堂書店の各店舗で受け取れます。 ご利用にあたっては、e-hon会員登録が必要です。