三省堂書店 BOOKS SANSEIDO

書籍詳細

石鍋が語る中世ホゲット 石鍋製作遺跡 シリーズ「遺跡を学ぶ」

実際の店頭在庫とは異なることがございます。ご来店の際は事前にお電話にてお問い合わせください。

在庫 -
所在地 -
著者名 松尾秀昭
出版社 新泉社
出版年月 2017年11月
参考価格 ¥1,728
頁数 96p
ISBN 978-4-7877-1832-7
内容 【要旨情報】
九州の西の端、長崎県の西彼杵(にしそのぎ)半島の山中には、滑石の岩壁をくりぬいた痕跡が無数に残っている。これは中世に石鍋を盛んに製作した跡で、つくられた製品は、北は青森から南は琉球列島にまで運ばれた。山中での石鍋製作と広域に流通した実態を明らかにする。

目次 【目次】
第1章 西海の岩壁彫刻(岩肌に刻まれた職人の技
中世の煮炊き道具・石鍋
>> もっと見る
ジャンル 歴史・民俗 > 日本史 > 日本考古学 > 遺跡案内

※e-honは、株式会社トーハンが運営するオンライン書店です。 インターネットで注文した書籍を、宅配または三省堂書店の各店舗で受け取れます。 ご利用にあたっては、e-hon会員登録が必要です。