三省堂書店 BOOKS SANSEIDO

書籍詳細

実在とは何か

実際の店頭在庫とは異なることがございます。ご来店の際は事前にお電話にてお問い合わせください。

在庫 ×  (神保町本店)
所在地 神保町本店
TEL:03-3233-3312
著者名 アダム・ベッカー
出版社 筑摩書房
出版年月 2021年08月
参考価格 ¥2,750
頁数 480p
ISBN 978-4-480-86092-7
内容 【要旨情報】
20世紀初頭に発見された量子力学は、世界の見方を根幹から変えた。ではそれはどんな世界なのか?その意味をめぐる議論は、「コペンハーゲン解釈」をもって正統とされる。しかしその解釈にはいくつもの問題がある。最大の謎は、世界を構成する基本物質、原子も電子も素粒子も「実在しない」という主張だ。アインシュタインはこれに猛然と異を唱え、ボーアと激しい論争を繰り広げた。曖昧な決着のまま、長らくこの問題は問うことすらタブーとされてきた。しかしいま、実在をめぐる論争は、物理学のみならず、哲学者、数学者、天文学者など各界の名だたる頭脳を巻き込んで、熱く燃えている。大いなる問い「実在とは何か」をめぐる熱い論争の100年をたどる知的エンターテインメント。

>> もっと見る
目次 【目次】
プロローグ 成し遂げられた不可能なこと
第1部 心を鎮めてくれる哲学(万物の尺度
>> もっと見る
ジャンル 理学書 > 物理 > 量子力学 > 量子力学・量子工学

※e-honは、株式会社トーハンが運営するオンライン書店です。 インターネットで注文した書籍を、宅配または三省堂書店の各店舗で受け取れます。 ご利用にあたっては、e-hon会員登録が必要です。