三省堂書店 BOOKS SANSEIDO

電子書籍詳細

天皇になろうとした将軍 それからの太平記 足利義満のミステリー

対応デバイス パソコン(Windows): ○
iOS: ○
Android: ○
WindowsPhone: ×
Lideo: ○
ブラウザ: ×
BSReader: ×
インライン: ×

※各デバイス名クリックで、詳細(BokLive!サイト)をご覧いただけます。

著者名 井沢元彦
出版社 小学館
販売開始 2012年12月21日
参考価格 ¥517(2021年9月20日現在)
内容 足利義満の秘められた野望を明らかにする

なぜ戦乱記を「太平」記と記したのだろうか? 後醍醐天皇の「遺言」に秘められたこととは。金閣寺に塗り込められた足利義満の「野心」。金閣「寺」の命名に秘められた義満「暗殺」の真相。義満暗殺の「実行犯」と「大文字焼き」の秘密…。日本史上かつてないほどの戦乱の世、下克上はびこる南北朝の時代とは現代の写し絵ではないか。“目からウロコ”の井沢流、歴史謎解きの冴えが光る。
ジャンル 小説,国内ミステリー
受付店舗

店頭購入用バーコード


194130-001C

バーコードを表示し、三省堂書店レジで提示していただくと、電子書籍をご購入いただけます。
BookLive!ストアサイトでも電子書籍を直接お求めいただけます。

ご購入前に必ずご確認いただきたいこと

お客様は、本電子書籍を閲覧するために、お客様ご自身ので事前にBookLiveのウェブサイトにおいて、「BookLive!サービス利用規約」等に同意の上、BookLive!会員となる必要があります。なお、お客様は本電子書籍購入後は、本確認をしなかったことを理由に、本電子書籍を返品することはできません。