三省堂書店 BOOKS SANSEIDO

電子書籍詳細

海音寺潮五郎短篇総集(二)残月の賦他

対応デバイス パソコン(Windows): ○
iOS: ○
Android: ○
WindowsPhone: ×
Lideo: ○
ブラウザ: ○
BSReader: ×
インライン: ×

※各デバイス名クリックで、詳細(BokLive!サイト)をご覧いただけます。

著者名 海音寺潮五郎
出版社 講談社
販売開始 2017年02月10日
参考価格 ¥550(2021年3月4日現在)
内容 歴史文学の第一人者、海音寺潮五郎の傑作短篇80余篇を全8巻に編成。第2巻は、勤王の大義に邁進する父子を描く「父祖の道」「残月の賦」、浪人と女歌舞伎役者との儚い関係をつづる「白日夢」、武士道の厳しさを描く「宮本造酒之助」、家康御領の民斬殺事件「駿河ばなし」、占領軍の検閲により発表をとめられた「つばくろ日記」、唐代の中国を舞台にした「遥州畸人伝」など、9篇を収録。
ジャンル 歴史・時代,歴史・時代小説
受付店舗

店頭購入用バーコード


60005625-002J

バーコードを表示し、三省堂書店レジで提示していただくと、電子書籍をご購入いただけます。
BookLive!ストアサイトでも電子書籍を直接お求めいただけます。

ご購入前に必ずご確認いただきたいこと

お客様は、本電子書籍を閲覧するために、お客様ご自身ので事前にBookLiveのウェブサイトにおいて、「BookLive!サービス利用規約」等に同意の上、BookLive!会員となる必要があります。なお、お客様は本電子書籍購入後は、本確認をしなかったことを理由に、本電子書籍を返品することはできません。

8 件中 1~8 件を表示